*

森山未來がジドリ!だんす!舞台?談ス!モテキ!髪型?星野源!映画!画像?武田鉄矢?

公開日: : ダンサー, 俳優, 舞台

 

森山未來がジドリ!だんす!舞台?談ス!モテキ!髪型?星野源!映画!画像?武田鉄矢?

引用元:http://matome.naver.jp/

森山未來さんの良く検索されているキーワード

斎藤工さんとジドリドキュメンタリー、ダンス舞台談ス」、

DVD、「モテキ」の髪型星野源映画苦役列車

あらすじ、「人類資金」で佐藤浩一と共演

武田鉄矢さんなど森山未來さんを調査しました。

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

森山未來さんが斎藤工さんとジドリドキュメンタリー!

森山未來さんのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:森山未來(もりやま みらい)Mirai Moriyama

出身地:兵庫県神戸市出身

身長・体重: 172㎝・非公開

年齢:31歳

生年月日:1984年8月20日

血液型:AB型

高校:報徳学園高校卒業

大学:拓殖大学外国語学部スペイン語学科中退

事務所:オフィス作

 

2月14日NHK0時50分から放送される「ジドリ

森山未來と斎藤工、2人の俳優が自身を撮影した

自撮りドキュメンタリー。

 

斎藤工は、大好きな映画に向き合う時間を。

森山未來は、田舎に暮らして舞台を創る日々を自撮りする。

 

森山未來さんのダンス!舞台「談ス」?

森山未來さんの両親は、ダンス教室の経営者で、9歳年上の姉と共に

一緒にダンスを習っていました。

 

5歳からジャズダンス

6歳からタップダンス

 

8歳からバレエ・クラックバレエ・ヒップホップ

本格的デビュー舞台は、「BOYS TIME」だが、それ以前にも舞台経験はある

 

映画「世界の中心で愛を叫さけぶ」で一躍有名になりました。

 

2016年3月1日から3月29日まで舞台「談ス」の全国ツアーが始まります。

 

談ス」とは、躍動するカタマリ

寝ても覚めても水と酸素とチョーク。

 

踊るなら止まるな、止まるならこの指止まれ

 

談ス」に出演する3人

 

大植真太郎(Oue Shinntaro)

1975年生まれ京都市出身

 

17歳で渡独以降様々なカンパニーでダンサーとして

活躍。

 

現在は、スウェーデンを拠点とし、日本、オランダ、イタリア

で活動している。

 

平原真太郎(Shinntaro Hirahara)

1981年北海道生まれ

 

2007年より、フリーランスとして国内を中心に振付家、ダンサーとして

活動を行い、ダンスカンパニーとしてOrganworksを主宰しコンドルズ

 

C/Ompany、瞬purojekt等に参加。

劇団イキウメ等の作品にも係る。

 

2011年には、韓国国際モダンコンぺティション最優秀振付賞を受賞。

2013年には、文化庁新進芸術家海外留学研修制度としてスペインに在住。

 

森山未來さんの舞台・DVD、「モテキ」の髪型

「100万回生きたねこ」「変身」「血の婚礼」など舞台を見る事が

出来なかった方は、DVDも発売しているそうです。

 

森山未來さんが、映画「モテキ」の時の髪型が人気あるそうです。

 

モテキ髪型画像は⇒こちら

 

森山未來さんが、映画「モテキ」でPerfumeとのダンスシーンが

凄いと好評でした。

 

森山未來・星野源、二人は仲良し

森山未來さんと星野源さんは、仲良しだそうです。

 

ブッダとイエスが、東京都立川の安アパートで下界のバカンスを満喫する

物語が始まったのは2006年のこと。

 

キリスト教や仏教などの逸話や俗説などを散りばめたコメディタッチの内容が

徐々に話題となり、「このマンガがすごい! 2009」オトコ編で1位を獲得、

 

手塚治虫文化賞短編賞も受賞し、累計発行部数が1,000万部を突破した

大人気コミックが遂にアニメ映画『聖☆おにいさん』となってスクリーンに登場する

 

ふたりは、声優というお仕事で共演していたみたいですね。

そしてこの二人は、マイケルジャクソンの対談もしています。

 

今やマイケルを語るならこの人を出さないわけにはいかない、

というほどの存在になってしまった西寺郷太に並び、

 

なんと我らが星野源森山未來がMJに対して一緒に語っている

記事がありましたので紹介いたします。

 

そもそも森山未來が「マイケルの話をぜひ星野源としたい」

ということで実現した対談でした。

 

いきなり二人の親密っぷりが現れています。

「ウォーターボーイズ」で共演して以来の友人である二人。

 

森山が「おしゃれイズム」に出演したときに星野がメッセージを番組に寄せ、

更に「ホレゆけ!スタア☆大作戦」に森山が出演したときは

 

「共演しててむかついたやつは?」という質問に「星野源かなー?」

なんて冗談も飛び出していたくらいの仲。

 

以前はよくサケロックのライブで森山未來の姿を

見かけたなんて話も聞いたことがあります。

 

などなどまだ対談は続くのですが、もう長い付き合いなんですね。

 

星野源さんは⇒こちら

 

映画「苦役列車」で主演を演じた森山未來、あらすじは?

2012年に放映された映画「苦役列車」で森山未來さんは

北町貫多役を演じました。

 

恋人役には、前田敦子さんは⇒こちら

 

友人役には、高良健吾さんは⇒こちら

 

あらすじ

1986年。北町貫多、19歳、小5の時、父親が犯した性犯罪により一家離散。

中学校卒業以来、日雇い人足仕事で、その日暮らしを続けている。

 

唯一の楽しみは読書。お金は酒と風○に費やしている。

 

ある日、移動バスで専門学校生の日下部正二に声をかけられ、

初めて友達といえるかもしれない存在になる。

 

日下部が「貫多の友達になってやって下さい」と頼み、

大学生で古本屋でバイトをしている桜井康子とつきあうが、手をなめたり、

 

不器用な付き合いが始まる。家賃が滞り、正二に5万借金。

 

正二の恋人に「ふだんは○○○か?」と言ったり、

問題ばかりで正二に交遊を拒絶される。

 

雨の中、康子に「やりたいんだろ、やれば好きになる」と迫る。

いい加減な仕事を叱った仲間を殴る。康子は古本屋を辞める。

 

3年後。「俺はわるくない」という曲を聴いていてチャンネル争いで客と喧嘩。

汚い部屋の中、裸一貫で執筆を始める。

 

森山未來さんが映画「人類資金」で佐藤浩一と共演

映画「人類資金」は、2013年に公開された映画です。

森山未來さんは、石優樹役でした。

 

あらすじ

 

『亡国のイージス』『大鹿村騒動記』などの阪本順治が監督を務め

、原作の福井晴敏と共に脚本も担当したサスペンス。

 

いまだ、その存在が議論されている旧日本軍の秘密資金、

M資金をめぐる陰謀と戦いに巻き込まれていく男の姿を活写する。

 

佐藤浩市、香取慎吾、森山未來をはじめユ・ジテやヴィンセント・ギャロら、

海外からのキャスト陣を含む豪華な顔ぶれが結集。

 

彼らが見せる演技合戦はもちろん、壮大で緻密な展開のストーリーも見もの。

終戦後、ひそかに回収されたというM資金と呼ばれる旧日本軍の秘密資金。

 

それをネタにした詐欺を行い続けてきた真舟(佐藤浩市)は、石(森山未來

という青年から彼が所属する日本国際文化振興会なる

 

財団の人間に会うよう迫られる。だが、財団のビルに足を踏み入れた瞬間、

高遠(観月ありさ)が率いる防衛省秘密組織の一団に襲撃される。

 

石の助けを借りて逃げ出した真舟は、そのまま本庄(岸部一徳)という

男に引き合わされ、50億円の報酬と引き換えに某投資ファンドが

 

管理する10兆円ものM資金の奪取を持ち掛けられる。

 

武田鉄矢さんも絶賛する森山未來さんの凄さ

2009年のNHKドラマ「リミッド・刑事の現場2」では

武田鉄矢さんとのW主演でした。

 

武田鉄矢さんは、森山未來さん絶賛する程

森山未來さんに入れ込んでいて

 

「いい青年、ハリウッドでいうとジェームスディーンが出現

した時みたいな衝撃を受けた」とコメントされています。

 

「お芝居のためなら何でも我慢出来る子、何年かしたら大河ドラマ

の主役を演じるんでしょう、期待しててください」と武田鉄矢さんが、

 

森山未來さんをべた褒めだったそうです。

森山未來さんは、恐縮しっぱなしだったそうです。

 

森山未來さんは、誰からも愛される要素を持った方みたいですね。

ここまでお読みくださり有難うございます。

1 >>次のページヘ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑